アラフォーとは思えない辺見えみりさんの秘密!

アラフォーとは思えない辺見えみりさんの秘密!

1児の妻であり40代という辺見えみりさん。

 

アラフォーとは思えない透明感のある美しさを持っています。

 

あの抜群のファッションや美容は健在ですよね!
抜群のファッションや美容出典:Instagram

 

えみりさんと同じアラサー、アラフォーカテゴリーの女性もそうでない方も、あの美しさの秘密は引っかかるところではないでしょうか。

 

辺見えみりさんは、芸能界の“オシャレ番長”としても有名ですよね。

 

その気取らない服の着こなしや生き方に憧れている女性も多いのではないでしょうか。
気取らない服の着こなし出典:Instagram

 

辺見えみりさんのブランド「Plage」が代官山にオープンしてから半年後には、「いつまでこのファッションビジネス続けるの?」と悪い方面で話題になりました。

 

でも、シンプルでナチュラルな衣料ながらおしゃれな品も漂い、こなれた感じのいで立ちやアイテム使いには目をみはるものがたくさんありますよね。

 

1児の妻、アラフォーになっても貫くあのお肌の美しさと抜群なスタイル。
あのお肌の美しさ出典:Instagram

 

辺見えみり公式Instagram(@emiri_hemmi) この投稿にファンからは「すっぴんめっちゃかわいい」と絶賛されていましたね。

 

ほんとに綺麗なスッピンだと、私も感じました。

 

どんな肌ケア用品を使って、またどんなお手入れをしているのかというところにも、皆さんは注目しているのではないでしょうか。

 

さらに辺見えみりさんが訴えるコスメティックスとなれば、さすが使ってみたいと思いますよね?

 

やはりあこがれの女性に一歩でも近づきたい、そのために努力を惜しまない女性は多いでしょう。
あこがれの女性に近づきたい

 

実は、辺見えみりさんはご自身で「フルアクレフ」という美容液を、「効果を実感出来る事」をコンセプトにプロデュースして誕生させているそうです!

 

ご存知なかったという方のために、そのフルアクレフについて紹介していきたいと思います。

 

フルアクレフは、エイジングケアに悩むお客様にピッタリの高濃度美容液だと思います。

 

アラフォー世代特に40代に入ってくると色々と肌の変化がおきてきますが、お肌に保湿を与え、透明感のあるお肌へと導いてくれます。

 

皆さんは、自分と同じくらいの年齢なのに見た目が若い方って会ったことないですか?

 

実は、保湿人気の秘密は、「プロテオグリカン」にあります。

 

美容に興味のある方も、プロテオグリカンという言葉には全然聞き覚えが無いかも知れませんね。

 

それもその筈!プロテオグリカンはゴージャスビューティー要素で、1gが3,000万円もした時があったんだとか。

 

一般的に保湿に優れた美容液には保湿成分としてヒアルロン酸が配合されていることが多いのですが、こういうプロテオグリカンの保湿人気ははそのヒアルロン酸と比べて約1.3倍とも言われているのです。

 

お肌が荒れているとそれだけで老けた空気を与えてしまいますが、プロテオグリカンには肌荒れを防止する効果もあり、見た目にも若くできる効果が期待できます。

 

また、フルアクレフには、うるおい、張り、透明感などをもたらしてくれる「胡蝶蘭エキス」も配合されています。

 

胡蝶蘭は絶滅品種であり、その胡蝶蘭から取れる要素はとても希少価値の高いものなんです。

 

プロテオグリカンと胡蝶蘭エキスがダブルで配合されているなんて、とっても贅沢な美容液ですね。

 

自称「美容オタク」出典:Instagram
幼い頃から華やかな顔立ちそんな辺見えみりさんは、自称「美容オタク」というほど、過去にはさまざまなコスメティックスを試してきたとブログやテレビでお話されてました。

 

お子さんが生まれてお母さんになりまた一段と素敵になられた気がします。

 

そういうえみりさん自身が使ってみたいと思えるような美容液を作りたいという想いから開発誕生したのが、この「フルアクレフ」です!

 

今まで、「化粧水→美容液→乳液→クリーム」が基本のステップライン使いをするのが一番いいと言われてきたことに一石を投じた高級化粧品です。

 

印象年齢を若く巻き戻してれるフルアクレフによって、辺見えみりさんみたいな「モチッ」とツヤ肌感で愛らしいお肌になっちゃいましょう!

 

その上、使い方はとっても簡単!毎日のケアに少し付け加えるだけ!でおすすめです。

 

お肌の調子が気になる方は試されてみてはいかがでしょうか??

 

 

もちろん、30代を超えると一気に老けるし、顔のたるみが気になるアラフォーになるとお肌も乾燥気味になりますが、フルアクレフを使う前に、スキンケアの基本として乾燥を予防することが大切です。

 

次は、この乾燥について、こうすれば楽になれる7つのポイントをご紹介しちゃいますので、是非参考にして下さい。

 

20代の肌に戻れるかも。

 

 

 

乾燥肌の人はこうすれば楽になれる7つのポイント

乾燥肌はつらい
冬の乾燥肌はつらいですね。

 

インナードライ肌なら、夏は油脂が多く出てめっちゃオイリー肌、冬は乾燥でめっちゃ乾燥肌で苦労しますね。

 

原因は、外的には乾燥した冷たい風や紫外線それにストレスも関係していますが、そもそもお肌の老化の初期症状だと思っていいです。

 

そんな悩みがある方に、こうすれば楽になれる7つのポイントを教えちゃいます!

 

 

 

 

ポイント1.乾燥肌でもダブル洗顔をすること

 

クレンジングで、乾燥肌の人はダブル洗顔をしないほうがいいと言われていますが、そんなことしたら、毛穴の汚れはたまり放題、吹き出物は出放題、肌はデコボコでガッサガサとんでもないことに。

 

クレンジングを肌に残せば、汚れは肌にまだ残っている状態です。

 

しかしもし、これをきれいに洗い流したり、拭き取ったり(蒸したホットタオルを使ったり)すれば、肌に必要な油分も水分も残されていなくて乾燥してしまいます。

 

乾燥肌の人で、もしホットタオルしたければ、クレンジング後に洗顔しないことです。

 

余計に乾燥してしまいます。

 

毛穴の汚れを落としたいなら、ホットタオルせずに、きちんと洗顔して汚れを落とすことです。

 

 

乳液をつけてもまだ乾燥

ポイント2.アルコール含有の化粧水は乾燥肌には禁物。

 

もちろん、洗顔後すぐに(遅くても1分以内)化粧水をたっぷりハンドプレスで染みこませます。ここで、化粧水にはアルコール(エタノール)が含まれていないものを!

 

乾燥肌には禁物ですよ。

 

その後、乳液をつけてもまだ乾燥するなら、保湿クリームをお使いになることをおススメします。

 

乳液をつけたあと1〜2分置き、浸透してから乾燥しやすい部分にだけ付けるといいです。

 

もしお化粧をその後にするなら、またそれも浸透するまで1〜2分置いてから下地を付けるようにしてくださいね。

 

 

 

 

ポイント3.お肌のキメが細かい女性は皮脂腺が小さく乾燥しやすい

 

もともと、女性の肌の方が男性より乾燥しやすいと言われています。

 

皮脂の分泌量は年齢や個人によって異なりますが、女性の場合、20代から30代をピークに年を重ねるにしたがって減少し、40代になると急激に低下していきます。

 

それに対し、男性の場合は60代ぐらいまではほとんど減少しません。女性の肌は男性と比べ、皮脂量が少なくなるため、加齢とともに乾燥しやすい傾向にあります。

 

つまり、女性の肌の方が外からダメージを受けやすいってことですので、ここを意識していれば大変なことにはなりません。

 

 

 

つるんつるん

ポイント4.乾燥肌に泥系は向いてません。

 

泥系やって、つるんつるんになっても、肌の保湿が間に合いません。

 

いくら後から保湿をしてもNGです。

 

おすすめできません。

 

 

 

 

ポイント5.洗顔後のホホバオイルはタイミングが難しい。

 

ホホバオイルは乾燥肌にすごくいいと言われています。

 

しかし、その効果を発揮させるには、ベストタイミングがあります。

 

洗顔後肌が乾かないうちに、オイルを手にのばし体温で温めてから顔になじませると、肌に浸透しやすく保湿力がアップします。

 

逆に、乾燥した肌にオイルを乗せても、いまいちなじまず保湿効果もそれなりです。

 

 

 

洗顔はふわふわの泡で優しく

ポイント6.乾燥肌の人は洗顔でなるべくぬるいお湯を使うこと。

 

お湯の温度はなるべくぬるく、できれば水で。熱いお湯で洗うと、皮脂が取れすぎて乾燥肌がひどくなりますよ。

 

もちろん、洗顔はふわふわの泡で優しく、そのまま塗って顔を洗うと肌に刺激が強くて乾燥しやすくなります。洗顔で肌の汚れがきれいになるのは、泡で汚れを包むからです。

 

その後水が肌に触れる程度にやさしく、ていねいに、しかしさっと30秒ですすぎます。ゴシゴシやってはいけません!

 

 

 

 

ポイント7.乾燥肌の人はリキッドファンデーションが良い。

 

粉のファンデーションを固形に固めたパウダーファンデーションは、コンパクトなので持ち歩きにも便利なのですが、乾燥肌の人は粉を吹きやすいため不向きですね。

 

それに対し、パウダーファンデーションは、ファンデの中で最も崩れに強く、カバー力がありながらナチュラルな仕上がりになるメリットがあります。

 

 

 

 

肌は、皮脂膜で外界からの刺激や細菌などから皮膚を保護すると同時に、表皮から水分が蒸発しすぎないよう抑制し、角層の美しさを守ってくれています。

 

乾燥しすぎると皮脂が出やすくなることもありデリケートです。

 

乾燥肌の人は、お肌を大切になさってくださいね。

 

 

 

こちらの記事もあわせてどうぞ⇒フルアクレフの効果を検証:仕事と子育てと家事でどん底でも肌トラブル無し

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加