アラフォーの潤いが失われてゆく肌に最適な化粧水とは?

アラフォーの潤いが失われてゆく肌に最適な化粧水とは?

アラフォーになってくると、こんなことを感じませんか?

 

しっかりケアしているつもりなのに、急に肌の乾燥がひどくなった・・・。

 

急に、どうして?って感じていませんか?

 

今までと同じケアなのに、なぜかもの足りなく感じる。

 

口元や頬がカサカサしている。

 

パサパサしてハリもツヤもない。水分が抜けて元気がない感じ。

 

肌に透明感がなくなり、くすんで見える。

 

顔全体のシミやそばかすが気になるようになった。

 

毛穴や年齢サインが気になるようになった。

 

あなたは、女性の肌の水分量と皮脂量の変化って知ってますか?

 

肌の内部に満ちた潤いが、ぷるんとしたハリの源なのですね。

 

でも、潤いは、年齢とともにお肌から失われてゆくことはご存じと思います。

 

それが、年齢とともに徐々に失われてゆくことで肌のハリがなくなり、毛穴や年齢サインが気になるようになってきます。

 

しかし、40代になって急に感じる「乾燥」は、水分の減少に加えて、皮脂量の減少にも理由があります。

30歳からその皮脂量が急降下

 

上のグラフでわかるように、30歳からその皮脂量が急降下して、乾燥肌や黒ずみやシミの原因になってしまいます。

 

20代まではファンデが崩れるたびに泣かされた皮脂。

 

でも、皮脂は本来、肌表面で播くを作り、内側からの水分の蒸発をおさえて保湿する役目を担っています。

 

アラフォー近くになると、その肌を守るための皮脂が減ってしまう状態になって、肌内部の乾燥が進むことが悩みという人も多いですね。

 

さらに、保護力の低下した肌が、紫外線や老廃物の侵入から無防備になってしまい、肌の黒ずみやシミ・そばかすの原因になってしまうんです。

 

お肌のケアを始めるのに、遅すぎることはありません。

 

一秒でも早く、肌の十分な保湿と保護をすることです。

 

睡眠不足、疲労、ホルモンバランスの変化、ストレス、オフィスの空調・・・

 

これらが、あなたのお肌に負担をかけ、水分・皮脂不足を加速させやすい状況になってしまいますね。

 

女性のお肌はいつも、極度の乾燥とお肌の保護力の低下に敏感です。

 

だから、ヒアルロン酸やコラーゲン、セラミドなどの一般的なスキンケア成分を使った化粧水やローションでは、肌にシッカリ浸透しないので、お肌の潤い不足を補いきれず、物足りなさを感じていたのです。

 

そんなあなたには、その物足りなさをを満たしてくれる高級高濃度美容液の、プロテオグリカンと胡蝶蘭エキスを配合したフルアクレフで実感できます。

 

「肌荒れ」「くすみ」など驚くほどの美容効果を期待できると言われていますし、高保湿タイプででうるおいもたっぷり♪なので、美肌作りに大きな役割を果たします。

 

特に、お肌への刺激・ヒリヒリが気になる40代に圧倒的人気で支持を得ていて、スキンケア看板商品として有名ですね。

 

なんせ、開発に携わった辺見えみりさんが、「自分が使いたいもの」を求めて完成させたものなんですから。これなら肌が敏感な方や成分にこだわりを持った方でも満足なはず!と感心してます。

 

敏感肌の乾燥肌で悩む私も、最初は使い心地は最高なSK-IIやソフィーナなどのブランドを使ってましたが、今はフルアクレフを使用していて、手放せないアイテムになっています。

 

口コミやランキングだけで判断しなかったところがポイントで、自分の肌に必要と思われる成分がシッカリ入っているので、今回お世話になって非常に良かったと満足してます。

 

詳しくは、こちらのフルアクレフの公式サイトで紹介されているので、おすすめします。

 

 

 

こちらの記事も詳しいので、あわせてどうぞ⇒simiusは「シミが薄くなる!」と最近話題のオールインワンジェルです

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加